『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『泣いてますか?』
子供の頃は、ずっと、春が一番好きな季節でした。
桜が大好きだし、気候は良くなるし、何かあたらしい事がはじまりそうな予感がするでしょう。



おとなになってからは、夏が一番好きな季節になりました。
さむがりだし、結局なんのかんの言っても、夏が一番元気に過ごせるんですね~。
それにわくわくします。
夏の太陽!リゾート!(←まぁ必ずしも行かなくとも笑)
ただ、本を1冊持って、どっか散歩に行って、公園のベンチやすずしい喫茶店で冷たくておいしいのみものを飲むだけでも気分はリゾート!
なんか自由・・・を感じる季節。



そんな季節を目前にして、スポーツジムに入会してきました。
子供の頃は、すっごいスポーツ苦手で、運動嫌いな子でしたが、大人になったら、身体動かすのは好きだったと気がつきました。
要するに、ひっこみじあんで照れ屋さんなだけだったんですね~
なんでもあんまり気にせず楽しくできるようになったら、運動能力も子供の時よりむしろアップした気がするときもあるくらいです。



水着、まだ買ってないので、水着買わなきゃ~
どんなのにしようかなぁ。



ここのところ、頭ばっかり使って、あんまり身体を使ってなかったんです。
いっつも夜遊びしてた友達とも距離がはなれちゃったし・・・
ストレス解消のライブハウスや太鼓の練習も行けなくなっちゃったし・・・
そうしたら、すごくバランス悪くてつらかったです。
GWに、早朝散歩に行くようにしたら、すっごく気持ちよいことがわかりました。
ご近所を歩いているだけなのに、鳥のさえずりは聞こえるし、風はここちよくさわやかだし、新緑は輝いていて、しあわせな気持ちになりました。
なんで、こんなに気持ちいいこと今まで気がつかなかったのか?
不思議なきもちになりました。
それに、家のまわりにこんなに自然があったことも。



ところで、おとなになってから、みなさん泣いたことありますか?
おとなは、こどもみたいには、さすがに人前でわーわー泣けませんよね・・・



でも、涙を流すのって、いいことらしいです。
ストレス物質が涙と一緒に流されていくんだそうです。



わたしゃ、子供の時から、すごい良く泣くこどもだったです。
おとなになってからも、機会を見付けては(?)、うまいこと泣いてます(?)。
映画とか演劇とか、そういうのを見て感動したら、映画館でも結構ひとめをはばからず泣いてしまいがちです。
テレビ見ても泣いてしまうし、本や漫画も。
金田一少年の事件簿とかの漫画見ても泣いてましたもん。
あれって、いったいなんだったんでしょうね?
金田一少年見て泣く人って、私ぐらいだったかも。
金田一くんって、だいたい犯人が一番いいひとっぽいひとなんですよ。
ぜったい一番殺人とかおかしそうになさそうなひと。
見てるとなぜか悲しくなってしまったのよね。



大人になると、図太くなって、いろんなことなんでも平気になって、悲しくなくなるかと思っていました。
でも、案外子供のころより、傷つきやすくなってるかも。
十代の頃は、傷つきやすいぶぶんもあるけど、図太いぶぶんも強さもあって、傷ついても立ち直り早いし、わすれちゃう。
それに、今にして思うと、人を傷つけることも多かったように思う。
傷つけても気がつかなかったり。
いまになって、「ああ、あのとき、あの子のこと傷つけたんだ。」ってわかって、ず~んときたりすることもおおいです。
おとなになるって、かならずしも楽になれる訳じゃないのですね(笑)



以前、なにか速読法に興味があって、資料を取り寄せたことがあるんですけど、そのときの資料が好きで、いまだに取ってあります。
コースじたいは、べらぼうに値段が高くて、ムリムリ!だったんですけど。
だって、20万とか30万とか、なんかそんな単位でしたよ~?



速読というより、どちらかというと能力開発って感じのその訓練法は、今でも結構好きで、読み返しています。




内容は、
・呼吸法(鼻から吸って、口から吐く)
文字を映像で見るための意識の変換に役立つそうです。
この訓練で文字情報を、イメージ脳で見るための新しい情報処理システムを脳につくりあげる。
・眼球訓練、視野開発訓練(眼球を素早く動かすトレーニング、視野拡大トレーニング)
これは、目を動かすのは、脳幹をゆさぶって、潜在脳を活性化するらしいです。
・記憶力の強化(イメージ訓練)
イメージトレーニングで、花をリアルにイメージします。次に花を拡大し、そして縮小してどのように見えるか変化を観察します。
イメージした花をたくさんコピーして花畑をつくります。



映像想起訓練で、寝る前、一日の出来事をビデオの早送りのように映像で浮かべます。


・指回し体操
指を有効に活用すれば秘められた能力が開花するそうです。


・・・・ってまぁ簡単にご説明すると、こんなかんじです。
私の場合は、能力開発というより、ストレス解消法って感じで。




リフレッシュして、気分も確実によくなります。
気分転換にもなるし、これは結構おすすめですよん。
これからの季節、なにかと違う環境でのストレスが出始めるころ。
じぶんなりのストレス解消法を持っていたい物だなぁ~と思ったりもします。
みなさんの、リフレッシュ法はなんですか?




最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
押してもらったら励みになります♪
訪問して下さる皆さんに今日も幸せがありますように
↓ 




スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2006/05/14 07:02】 book | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<これが最後の作品だ | ホーム | 自分の適性って?>>
comments
----
子供の頃絶対泣かなかったので、大人になった今、年がら年中泣いてます。v-406
テレビで泣き、子犬を見て泣き、映画で泣き、本を読んで泣き、旦那と喧嘩して泣き、、、。ちょっとネジがゆるんでる感じ・・・。
「速読法」やりましたよ。本を買ってきて、3週間。少なくとも二倍くらいにはなりました。
記号みたいなものを目で追う練習や、点を凝視するもの、、、など。
しかし、「資料が好き」って、、、めちゃくちゃ受けました。v-291
【2006/05/15 08:37】 URL | chitochito #2qaJ23q.[ 編集] |
--chitochitoさんへ--
何千円もする様な本でも読後は平気で古本屋にうっぱらったりするくせに、請求した資料とか気になる広告とか、雑誌の切り抜きetc・・そういった物が捨てられません。もう手に入らないかもってどこかで思ってるのでしょーかv-361

案外と、子供の頃に自分を出せないでいると、大人になって涙もろくなったりするのかも知れませんねー。
確かに、私も小さい頃は感情の表現が苦手でしたもん。
やっぱり人間一生のうち、どこかでバランス取ってるんでしょうか。e-68
「速読法」、chitochitoさんもされたのですねー。二倍とはすごいです。
私はどうかなー?楽しく資料読んでるだけだったりして・・・笑
【2006/05/16 06:13】 URL | リカ #r.OZt9rQ[ 編集] |
----
なんかわかります。
人目も気にせず思いっきり大きな声をあげて泣いたら、すごくすっきりしそう。
赤ちゃんも子どもも、そうやっていいストレス解消をしてるんだろうな~って思ったことがあります。
大人になったらなかなかできないけど、他人の目が気にならない家で、たまには思いっきり声をあげて泣いてみるのもいいかもしれませんねv-20
【2006/05/17 20:16】 URL | やうえん #-[ 編集] |
--やうえんさんへ--
赤ちゃんのストレスって、たぶん言葉が通じないことじゃないのでしょうか?
だから不快なときは泣くしか仕方ないですもんね。
子供も、不快なことやびっくりするようなことが起こったとき、どうやって対処したらいいのかわからないから泣くんでしょうね。
意外と、悲しくて泣くと言うより、びっくりして泣くと言うのが小さい子の本音じゃないでしょうか。
大人が人前で泣くって言うのは、なんていうか、子供のそれとは違って、やっぱり無防備に内面をさらけだすようでなかなかしにくいのかもしれないです。
だからこそたまになみだを流すとすっきりするのかも知れません。
「お風呂で泣く」っていう人、ときどき聞きますよ~。
水と一緒に洗い流せてしまうから~i-236
【2006/05/18 18:47】 URL | リカ #r.OZt9rQ[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/99-285e508a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。