『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『次長課長社長』
すこし前のブログで、好きなお笑い芸人さんは、あんまりいませんと書きました。


でも、ひと組書き忘れていました、それわ次長課長さんですっ!!
ボケ係の河本さんと、それをひたすら聞く係の井上さんのコンビです。



だいぶ前からそこそこ活躍はされていたはずなのに、なぜか日の目をみることがなかった幸薄?な感じの芸人さんでしたよね。(←ごめんなさい☆)



次長課長の芸のおもしろさっていうのは、はやりすたりがなくて、いつ誰が見ても、笑えるところじゃないかなぁと思うのです。


某オリエンタルラ○オさんとかわ、確かにおかしいのだけど、この武勇伝ネタがいつまで続くのだろうか・・・的なおよそおせっかいな心配が誰の胸にもよぎることは否定できません☆
彼らのそれは、芸ではなくて、なんというか、大学の学園祭の続きを見ているようなそんな感じです。
それをいけないというつもりはないけど、芸人をあまやかしてはいかんよとも思ってしまいます。
いや彼らは芸人じゃないのかもしれないむしろアイドルとかに近いのかも。



それはさておき、次長課長。



ネタがおもしろいのは事実なのですが、某トーク番組を偶然見たときに、もうご本人達のおかしさに、こらえきれないわくわく感を感じました。



私の勝手な印象では、リーダー的で才能溢れる河本さんに、なんとなく井上さんがのっかてる的なイメージがありました。


でも、そのトーク番組で明らかになった力関係、それは、むしろ自由人で魅力溢れる井上さんに、子供の頃ちびでなんとなくみそっかす的存在だった河本さんが、あこがれてくっついてまわっているうち、そのままおおきくなっちゃった・・・・というパターンです。



そうです、井上さんは、河本さんにごっつ愛されてるんですねー
でも、これってほんとすごいことです。
中学1年のときから現在にいたるまで、井上さんは、その魅力だけで河本さんに愛されてる訳ですから。



ふたりの出会いは、野球部で、先生が「キャッチボールをしてください」と言ったとき、河本さんだけ相手がいなくて、独り残っていました。
そいで、井上さんは、先生の話をなんも聞いてなくて、ひとり素振りをしてたそうな。
そんな井上さんしか相手がいなかったので、おそるおそる
「すいません、相手してもらえますか?」って聞いたのがおふたりの出会いだそう。


そしたら、もちろん井上さんは、
「えっ、しらんかった。いいよ」と言って、キャッチボールをしました。いいなぁ井上さんの天然キャラ。
たぶんこういうねらってないところが、河本さんが井上さんを好きな理由だと思うんですね。
河本さんは、みんなに話を聞いてもらいたくて、人を笑わせたくてうずうずしてるでしょう?いわば、ねらってる人生です。
だから、井上さんの自分にはない自然体でも人を笑わせられる才能がある種、尊敬のまなざしなんだと思います。



彼は、今まで井上さんと一緒で、いつもほんとに楽しかったと言ってました。



その番組では、河本さんの希望で、「出会いから現在に至るまでのおふたりの(相方に対する)気持ちの盛り上がり具合をグラフで表す」というのをやっていました。
(こういう希望を出す時点で、いかに河本さんが井上さんを愛してるのかがわかるわけですが)


河本さんのグラフは、出会いはじめにものすごく盛り上がって、それがまぁまぁ現在も落ち着きながらも続いてる感じ。


ところが、井上さんのグラフは、むしろその逆で、出会いはじめは、「河本さんに対して何の印象もなかった」らしいです。(涙)
んで、少しだけグラフが盛り上がってる部分があるんですけど、それは、東京に出ようって、河本さんが誘ったときだそう。
盛り上がった理由は、「ジャッキー・チェンに会えると思った」



いいなぁ井上さん。。。。



それから、その番組では、視聴者からの目撃情報ネタを読んでいました。
井上さんの目撃情報。


それは、「横断歩道で、井上さんが白い部分だけを歩いていました。渡りきったところで、白い部分がなくなり、彼は困って同じ所をぐるぐるぐるぐる歩いていました」という目撃情報。


これに対する本人のコメント。
「子供の時は、中途半端であきらめるじゃないですか!でも大人になったからには中途半端であきらめるもんかと思ったわけですよ。」



その場は爆笑の渦にまきこまれたのはいうまでもありません。



もちろん、彼は帰宅できるハズもなく、タクシーを拾って帰ったそうです・・・・あしからず。
井上さんは、自由人なんですよ。
ウケをねらってるように見えないところが、この方のナイスキャラなところ。
いいなぁこうやって自由人で一生居られたら。




もちろん河本さんも、ナイスキャラです。



連日オリンピックのためすっかり寝不足ぎみだったある日、眠れなくてテレビをつけたら、ある番組を見ることができました。
その番組は、ダウンタウンの松本さんが、若手芸人さんを集めて開いている、「夜会」。



これは、そこに集まった人全員の名前が書き込まれたダイスを松本さんが振って、目が出た芸人さんが、「絶対笑わせる話を語らなければならない」という恐ろしい内容。


私は、こんな番組があったことすら知らなかったので、びっくりしました。
そこには、河本さんがでてらっしゃって、おもしろい家族ネタを披露されていました。


それは、お母さんのいろんなおもしろエピソードに始まり、実のお姉さんはレズ!だという話、お父さんは5人居るんです、という話など、もう芸人に生まれて「よかったよかった」とその肩をたたきたくなるようなすごい話ばかりなんです。



私、マシューTVを見てたら、河本さんの噂のお姉様が歌を歌ってらっしゃるのを目撃してしまいました。
おそるべし姉パワー。
やっぱりすごいなぁ河本一家は並じゃないなぁ~。
たまたま横に居たうちの母親も、涙流して笑ってましたから☆



さて、すごくながくなってしまいましたが、次長課長さんにまつわるいい話。


それは、ある有名占い師さんのテレビ番組に、次長課長さんが出演され、「ブレイクしたいけれど、なかなか人気が出ない、売れない芸人なんです」と相談された後に、ものすごくブレイクしたということなんです。


占い師さんは、「あなたがたの後ろには、(おふたりとも)山の神様がついてらっしゃるから大丈夫。絶対に売れます。すごくもうかります。」っておっしゃったんです。
(ただし、井上さんが今のコンビ名だとお金が貯まらないそうで、改名を勧められましたが、その場ではマネージャーのOKが出ませんでした)


もう、河本さんも井上さんもその時は売れなくて「もうこのままだめかも。あきらめるのかも」って思ってらっしゃったくらいせっぱ詰まってみえたみたいで、その時も必死で相談されていて、気迫が違うというか、ガクガクブルブルな感じでした。


この時の先生のお言葉が、おふたりの人生の光明となったような気がしてなりません。


それは河本さんと井上さんが、ほんとうに素直で、純粋に「いいひと」だからの様な気がします。
だから、崖っぷちに立たされたときに、おふたりの気持ちが一つになって、それが周りにも通じて、いい運気がめぐってきたのでしょうか。
それにしても、よかったです。


ちなみに、これ書いててすごく不思議に思ったこと。
それは、これらのテレビ番組のすべてが、全然毎週見てるものじゃないこと、そして次長課長の出てる部分だけをなぜか見ているということ。
その方がよっぽどすごい偶然かも?



(タイトルは、最初は3人組で、「次長課長社長」だったそうなんで。
でも、なんで課長部長社長じゃないんだろ。
ちなみに、社長は、すごくお金持ちのお家の子だったそうです。)





ランキングに参加しています。
押してもらえたら励みになります♪
訪問して下さる皆さんに今日も幸せがありますように
↓ 

スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2006/03/21 18:16】 therapy | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<犬に好かれる女の話 | ホーム | これでいいのだ!!>>
comments
----
実は次長課長苦手だったんですけど、河本さんちの焼めしネタには大笑いしました。
リカさんの文章『うんうん』って頷いて読みました。
私もよく天然ですか?って聞かれるんですけど『私のは計算しつくされた笑いです』とキッパリ言い放ちまた笑われるのです。
なんで?(T-T ))(( T-T)どうして?
たまに井上さんとロンブーの亮さんがかぶって見える時ないですか?
【2006/03/22 09:44】 URL | yayoism #-[ 編集] |
--yayoismさんへ--
こんな長い文章誰にも読んでもらえないかもと思ってました。
yayoismさん、ありがとうございます♪


>井上さんとロンブーの亮さん
きゃはは、確かになにげにかぶっていますね。気が付きませんでした。


う~ん、何で笑われるのでしょうか?ヽ(´~`;)
でも「天然ですか?」って聞かれて「ハイ、天然です」っていう人がいたらそれはそれで怖い感じです・・・・・・苦笑


私はよく人から「子供ちゃうねんからよく考えてからしゃべりや。何でも思いついた事しゃべってるやろ」と言われて愕然とします。
結構いろいろ考えてるのになァ・・・・。
【2006/03/22 18:38】 URL | リカ #lPBk.4aI[ 編集] |
--面白い!--
何が面白いって、リカさんのこの記事。
リカさんがすっごい次長課長が好きなのがわかるというか、いつものリカさんじゃないもの。v-291
あの人たち、まず、面白い。
私の友達(女性)で、お笑いに関して評論家といえるくらいのレベルの人がいるんだけど、その人に「次長課長って面白いね」、と言ったら、「今頃気づいたの?」と。
それに、面白くて成功していて、さらに長く続くコンビは基本的に愛で結ばれていますね。
長く続くかどうかわかんないけど、うどちゃんなんか、アマノをべろべろに好きだし。
コンビって両方アグレッシブだとだめだから次長課長、いいバランスなんですね。
【2006/03/25 00:11】 URL | chitochito #2qaJ23q.[ 編集] |
--chitochitoさんへ--
いつもの私じゃないですか?(苦笑)
コンビの場合、どちらかが男性で、もう一方が女性の役割をしてるような気もします。夫婦みたいな感じなんでしょうか?よくわかりませんが・・・・確かに二人とも性格が強いと、長続きしないのかもしれませんねー。
そういえば以前、銀色夏生さんのエッセイを読んでいたら、「松っちゃんに突っ込みを入れている瞬間の浜ちゃんが、ものすごく嬉しそうで一番浜ちゃんが男らしく見える」って書いてありました。なるほど、コンビはそうでないといけないのかも。
【2006/03/25 11:38】 URL | リカ #lPBk.4aI[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/86-899dae04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。