『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『翔!!』

こんにちは~ニコニコ花冠です~ラブラブ




SPEC~翔~(TVドラマスペシャル版4月1日放送分)をやっと見ました~アップ



高まるぅぅぅ~アップ

(あっ、でも今回そういえば、当麻のこのセリフ、いちども、なかったかもです!!



ものがたり自体が、結構シビアになって来ているので、

高まる~どころじゃないのが本音なのかもしれませんね。




少し、ネタバレもあるかも知れませんので、

もし、まだ録画をご覧になられていない

SPECファンのみなさまは、

お気をつけくださいませね~叫び





今回、

堤監督の頭のなかって、

どうなっているのかしらん!?

やっぱり

おもしろいかただなぁぁぁ~~という想いを新たに致しました。




ふつう、こういう展開は無いと思いますし、

あったとしても

これをスペシャルドラマでやってしまうのね。。。

映画でもいいくらいですのにね。。。

と感動しました。





私、個人の感想を申しますと

ニノマエは生きてると確信してます。

当麻は

スペックを使用するとき、

ニノマエを召喚するときだけ、

左手を使ってなかったように思うのですが。

兄弟だから、

「いつもそばにいるよ」と、ニノマエも言っていたではありませんか。

だから、

側にいるだけで、実は死んでないのでは。。。。はてなマーク




それから、

今回びっくりしたのは

「谷村美月」ちゃんのご活躍です。





谷村さんと言えば、

昔から

ちょっと陰のある中学生

女子高生役、というイメージ。




最近では、

ストロベリーナイトなどで犯人役を演じるなど、

どちらかというと、

暗~いイメージの女優さんで

お若いけれども

演技派という感じです。




ただ、あまりにも、

キーパーソン的な役柄ばかりで

「あ、この方が出てきたら犯人かも知れない。。」と

思わせる何かが

できあがっちゃってるのが少し老婆心ながら気になってましたあせる





ほら、良くいらっしゃるじゃないですか。。。叫び

二時間ドラマで、

お名前ははっきり思い出せないのに、

登場してきた段階で、

「あ、この方が出てきたら犯人かも知れない!!」と思わせてしまう

俳優さん&女優さんって。





美月ちゃんも

そんなふうになってしまうのではないかしら

(いや、もう今の段階で結構なりかけてるし。。。あせる)と思ってました。





しかーーーしアップ

やはり

彼女は頭のいい女優さんでした



このお写真をごらんあ~れ目






花冠はなかんむり 名古屋 プリザーブドフラワー教室


眼鏡をしてない、

髪も黒くない

美月ちゃんです。





なんでも、今クールの連続ドラマでは

法律に触れない限りは

依頼に応じて

あらゆる役を現実の中で演じる。。。という代役女優業役なんだそうです叫び


いまひとつ

暗いイメージからは脱却してませんけど

でも、

今までの

暗~い女子高生とか

犯人役というイメージは一新できそうで

よかったよかった。。ニコニコ





。。。っていつもながら

私は何目線なんでしょうか。






あ、SPEC 翔、

とんでもなく

おもしろかったですよ~~!!





予想をはるかに上回るおもしろさでした、花冠的には。






SPECのHP、SPEC観察日記に、

撮影秘話が詳細にのってるのですが、

堤監督は

その場で細かい

動作や

セリフをおっしゃるらしく


一番笑えたのが、



ドレッド頭の

占い師

「未来は絶対なのです!!」の冷泉さんが

自己紹介する場面で

「ひえこむいずみと書いて冷泉です」と言うところ。笑

監督、おもしろすぎます~クラッカー





あと、サトリと当麻と美月ちゃん

3人で

「サトリます」

「サトリます」

「サトリます」

合戦も笑えましたあにひひ




海野先生の気持ちの悪さも相変わらず天下一品でしたね~目

安田さんの演技は、いつみてもうまいな~とうならせられます





かわいそうだったのが

北村一輝さんです。

私の中で

この俳優さんは役柄に関して

かわいそう度が結構高いんですよね。。

ハンサムで

演技もお上手なのに

なぜか

いつも

こういうへんな(←しつれいあせる

役柄が多いような。

ちょっとエキセントリックで変った人の役が。






それにしても

神木隆之介くん、

大人になられましたよね。。。





「クイズQUIZ」というドラマで

鮮烈デビューなさった

小学生の神木くんをみたときは

まさに

天才子役と思いました。

このドラマ、ノーチェックの方、

多いんですが

すごく

怖いドラマなのに

なぜか

おもしろくて

見てました。

これも不思議なドラマです。

温水さんと

生瀬さんを

はじめて

見たのもこのドラマだったような。





そういえば、

なんとなく

SPECやケイゾクに繋がるものを感じるな~と

思ったらどうりで、やはりケイゾクの後番組だったみたいですね、

役柄の名前も同じひとがでているそうです

(今、調べてみて、知りました~叫び






映画、

なんとしても

見てみたいものです~ラブラブ!






人気ブログランキングへ

名古屋市天白区のプリザーブドフラワー教室&通販shop

花冠へのお問い合わせはこちらへどうぞベル

hana_kanmuri6@yahoo.co.jp


HPはこちらですベル


http://hana-kanmuri.ocnk.net/






♪♪♪

プリザーブドフラワー名古屋教室!花冠






illustrated by AkihisaSawada




スポンサーサイト
【2012/04/13 17:03】 好きなもの | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<花嫁様のヘアパーツ | ホーム | BOXアレンジ>>
comments
--1. じつは…--
 SPECは見てないんです~~(><;) 
 花冠さんのおススメなのに…
 いつも見過ごしてしまう時間帯でした… 
 DVDになったら借りたいと思ってます♪
 
 新聞の評価えもこの作品は海外にも注目されてる…とありましたので!!
 
 監督が堤さんなんですね!!
 SPも堤さんでしたよね♪
 私も堤さんの作品結構好きです☆
 SPECはチェックしてませんでした(*_*)
【2012/04/12 17:13】 URL | クマっこ #79D/WHSg[ 編集] |
--2. Re:じつは…--
>クマっこさま

コメント嬉しいです♪♪
ありがとうございますね!!

SP、堤さんとは知りませんでした~
その辺は、私は、あんまりマニアックなひとではないんでしょうね~☆
この作品がいいから、
この監督で、ほかも見てみよう。。。とかは、実はあまりないんですよ~、
ほぼ、動物的勘だけが頼り。笑
たまたま、同じ監督さんだった。。
ということは、多々ありますね。
読書、音楽も、勘だけが頼り。
レビューも、ブロ友さんの以外は、読みません。
堤さんので好きなのは、
ケイゾクと、初代金田一少年の事件簿、それと、トリック、BECEもすごく好きでした。
どれも、後で調べて
堤さんだと知ったものばかりです。

堂本剛くんの金田一くんをはじめて見たときと、トリックを見たときの衝撃は今でもわすれられません、この世に、こんなおもしろい撮り方をする人がいたのかと!!

金田一くんの、焦点がぼやけたり、ゆれたり、そういう撮り方は、いままで見たこと無いなーーと思いました。
不思議な気持ちになったものです。

私、TVはほぼリアルタイムでは見ないです。
SPECもすべて録画で見ました。。。
もう、TVはリアルはむりですよね~
見てる時間がなかなか取れないです。

海外での評価。。っていうのも初めて知りました!!
クマっこさますごい情報ありがとうございます!!
いつかレッドカーペット歩いて欲しいです!!

SPECは、ドラマ「ケイゾク」から見てないと、あまり意味がわからないかもしれないです。
ちょっとへんなギャグとかも多すぎるので、好き嫌いが分かれてしまうかも。。
ケイゾクから見てると、メンタル部分が真面目だという事がよくわかるので、お笑い部分が許せます。笑

今、しらべて見てて、「サイコメトラーEIJI」も堤さんだと知りました。これも、夢中になってみてた作品です。
【2012/04/13 00:37】 URL | 花冠 #79D/WHSg[ 編集] |
--3. 無題--
ちょっとだけ見ました♪

主人公の加瀬くん達が、堤監督の色に負けてなくて、逆に自分達が作品を重厚にする色を出してるのが、この二人はスゴいと思いました。意味通じるかしら?w

でも、ギャグ的な部分は、やっぱりちょっと負けてるかな…と思ってたら、そう、谷村美月ちゃんだけが負けてなかった!スゴい女優さんだ…と、思って見てました♪

意味わかんなかったらすみませんw
【2012/04/13 01:34】 URL | ゆい #79D/WHSg[ 編集] |
--4. Re:無題--
>ゆいさま

コメント
ありがとうございます!!
超嬉しかったですっ≧(´▽`)≦

意味、わかりますぅ~~
わかりますぅ~~
コクンコクン頷きながら
読ませて頂いてましたっ!!!

そうなのそうなの、
そこが
ケイゾクと違うとこなの~と私は思ってます。

ケイゾクのお二人は
監督のイメージどおりだったと思うのです
或る意味期待通り。

が、今回のコンビは
おそらく、監督のイメージを
良い意味で越えたのでは?
裏切ったのでは?と思ってます。
加瀬さんは
すごい俳優さんで、それは最初から知ってたので、びっくりはしなかったけれど、戸田さんは、びっくりしました。
やっぱりそういう意味ではこのキャストで行こう!って決めた段階で監督はすごいな~と。

ギャグ的な部分。。。
美月ちゃん、負けて無かったですよね~。
やっぱり
なんのかんのと言って、
主演のお二人は
美男美女と言う看板しょってますから
壊せないある一線がありますよね~。
照れも多少はあるでしょうし。

美月ちゃん、怖いな~
怖いひとです、ほんとに。
だいたい、
二重人格とか、
めんどくさい役は、
若手だと全部美月ちゃんにふっておけば間違いない。。。みたいな感じが嫌だったのですが、
確かに、実力という意味でも
彼女以外に演れるひとがいないんだっていうのが今回はっきりわかった気がします。
「サトリます」
をやってる時の、彼女の生き生きしている事!笑

わかってるぅ~と思いました。
【2012/04/13 17:03】 URL | 花冠 #79D/WHSg[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/846-cde79cfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。