『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『ムーミン谷の住人になる日』
みなさんは、ムーミンを知っておられますよね?


私も、ムーミンが大好きです。


ところで、ムーミン自身よりも、むしろあのムーミン谷の雰囲気や、お父さんとスナフキンのかっこよさや、ミイのあのつめたい目つきにしびれたりしませんか?


私は詳しいことは知らないのですが、大阪にはムーミンの研究サークルがあるらしいですね。
ムーミン的な生き方みたいのを話し合う会らしいです。


ムーミンの魅力は、ムーミン谷の村民のキャラクターの素晴らしさと、その生き様と、関わり方にあるのではないでしょうか。
ムーミン一家の生活を描いただけでは、その魅力は存分に発揮されなかったでしょうし、ムーミン谷の大自然を描いただけでは、その魅力は半減したことでしょう。



キャラクターに共通して言えることは、生き様が潔くてかっこいいということです。


私は、スナフキンが一番好きでしたが、大人になってからは、その他のキャラにも眼がいくようになりました。
にくたらしいミイや、ムーミンのお父さんや、まわりのキャラがとても素敵だと気がつき始めました。


ムーミンの著者であるトーベ・ヤンソンは、自由を愛した強い女性だと思います。
こころが自由であることには、リスクも伴います。
戦争中だった当時は、今よりももっと表現の自由がなかったようです。
風刺画など描いていた彼女は、だんだん気持ちが腐っていったみたいなのですが、あるときから、絵のはしっこのサインに小さい白い変な動物を描き込むようになったそうです。
それが、小さい頃、トーベ・ヤンソンのお父様が話して下さった妖精、ムーミントロールだったのです。
たしかに、原作に描かれるムーミンは、はじめのころは必ずしもかわいいという感じでもありません。
ちょっとキモかわいいといった感じでしょうか。



自由を愛する彼女は、冬の季節以外は、フィンランドの孤島の海の脇の一軒家ですごしたそうです。
まるで、ご自分の物語の住人そのものです。
だから、きっと彼女のお話には嘘がないのでしょう。


彼女のお父さんとお母さんも芸術家で冒険家でもあったようで、彼女はたのしいお話をいっぱいしてもらい、旅行にも連れて行ってもらい、楽しい子供時代を過ごしたみたいです。
それは、必ずしも幸せではなかったかもしれない彼女の芸術家としての生活を支える糧であったことは間違いないと思われます。



人間は、幸せな思い出があれば生きていけるというのも、また事実だと思うからです。



私は、個人的には、ムーミンシリーズ以外の、彼女の晩年の作品がとてもお気に入りです。
私的に、かっこいいとはこういうことだと思える登場人物達が出てくるので、とても好きなのです。
筑摩書房から同じ装幀でシリーズ化されて数冊発刊されたこのシリーズ、少し小さめのサイズの美しい本です。



そうそう、ムーミン公式サイトへ行きますと、ムーミン谷の村民登録ができますよ!!
もちろんろん、私も村民でっす。


これは、ちょっと凹んだり、話のわからん人と応対するとき、思わぬ効力を発揮しますです。
「ま、いいか。私はムーミン谷の村民だからなぁ。しゃあないわ~」と。意味不明の優越感に浸ることができて、ピンチをまぬがれる事ができますー♪♪
みなさまも、おためしあれ♪♪


PS大人になって初めて知ったのですが、スナフキンって子供なんですね・・・。しかも、あのミイやミムラ姉さんと兄弟だってご存知でしたか?深い・・・ふかすぎます・・・


ランキングに参加しています。
押してもらえたら励みになります♪
今日も明日も、ささやかなしあわせがあるといいな
↓ 



スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2006/03/17 10:16】 book | トラックバック(1) | コメント(2) |
<<みんなに守られてる | ホーム | 春の占いサイト特集>>
comments
--はじめまして--
はじめまして。私もムーミン大好きなんです。
私のまわりにあまりいないのでうれしいですね。ムーミン谷のひとたちはみんなオバカさんで楽しくてでもすごく心にぐっときたりきゅんときたり打たれたりしちゃいます。おまけにみんなかわいいんだモノ!大阪にサークルがあるなんてすごいですね!ちょっとのぞいてみたいかも。
【2006/03/17 17:53】 URL | まさみ #-[ 編集] |
--まさみさんへ--
はじめまして♪
コメントどうもありがとうございます。
まさみさんは、ムーミン大好きなんですね!
私も、とってもうれしいです。
話題を振ってみると、きっと案外周りにいますよ、好きなひと。
知人で、ムーミン好きがこうじて現地まで行ってしまった人もいます。
それから、すごい方だと、本名が夢美ちゃんという方にお会いしたことがあります。
お母様がムーミンが大好きなんだそうです。
サークル、私ものぞいてみたいです。
また詳しいことわかったらご紹介しますね。
【2006/03/18 15:49】 URL | リカ #lPBk.4aI[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/82-a8b2ae93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【ポイント10倍★9/18 AM9:59まで】【ムー
品 名ムーミンぬいぐるみSセキグチ用 途コレクションに最適の手のひらサイズです。ほかの仲間もそろえればあなたのお部屋がムーミン谷になります。ホワイトとグリーンの二色から選べます。サイズ19cmX16cmX14cm【楽天野球団】・長い一日とムーミントロールとスナフキン ムーミンの感動【2007/09/18 23:32】
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。