『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『浴室』
ジャン・フィリップ・トゥーサンという作家をご存知でしょうか?
私は、彼の浴室という小説が大好きです。


そして、その浴室は、ご本人によって、映画化もされていて、個人的には、そちらの方が、私好みだったりします。


トゥーサンは、もともと映画が作りたかったようですね。
それで、作家としてまず物語を世に出してから、映画を作っている、いつもそんな感じです。
映画も、他にも何作か、世に送り出しています。


私は、彼の映画がスクリーンで見たくて、神戸で行われた、ヨーロッパ映画祭というのに、彼本人も来日するというのを聞きつけ、居てもたってもいられなくなりました。
しかーし、その日は、どうしてもお仕事を休むことができず、変わりに(?)少し前のブログでもお話しした、映画の会のお友達に行ってもらったのです。


彼女は、忠実に任務を遂行してくれ、片言のフランス語で彼に話しかけ、ツーショットの写真を撮ってきてくれました。
それは、今でも私のお宝だったりとかします。

あー、この横で笑っているのが私だったらー(泣)
サインも頼んでおくんだったかなぁ。。。


まぁ、前置きはそれくらいにして、この浴室という映画は、独特の雰囲気で、とっても良いです。


主人公の男の人は、ある日を境に、浴室に閉じこもってしまいます。
その彼と、同居している彼女を中心に、男の人が、また周囲と自分自身とのバランスを取り戻す課程を描いた作品です。


女の人は、毎日、彼に浴室から出てくるようにうるさく勧めるのですが、なかなか彼は出てこないのです。
彼の気持ちが、独特の雰囲気の映像風景(雨の降り具合や、いろんなものの様子)によって、だんだん変化していってる事が見てる人にも伝わってくるのです。


彼の独自の世界観、人生観や哲学みたいなものが、伝わってきて、ああいいなーと思います。こんな風な気持ちで生きたいなーと思いました。
とってもおすすめですよ。


ところで、この間、おすすめしたキッチンといい、私は台所とか浴室とかにこもるお話が好きなのでしょうか・・?!




ランキングに参加中です。
押してもらえたら励みになります♪
今日も明日もささやかなしあわせがあるといいな
↓ 


スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2006/02/07 23:49】 movie | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<ターシャ・テューダーの世界 | ホーム | ともだちのこと>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/53-3da3998b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。