『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『童話の世界』

こんにちは~ニコニコ花冠です~音譜



不思議の国のアリスの映画が話題になっていますね~目

ジョニー・デップ、相変わらずメイクこわいですけど叫び(笑)

それでもかっこいいし素敵なジョニー・デップ。

ここまでくるのが理想ですねよね~

自分を貫けば、どんな特殊メイクも

かっこいい粋に到達すると言う。。。。

ジョニー・デップの生き様が大好きですラブラブ


そして、アリスも大好きですラブラブ

アリス関連の本は

良く読んでましたが


オズの魔法使いも

大好きで、

ライマン・フランク・ボーム

のオズの魔法使いシリーズは

全部読みました~ニコニコ

確か10冊くらいは

あったと思います。


ファンタジーなんだけど

十代くらいの女の子にとって

現実より

童話の世界の方が

ずっと

リアル

なんですよね女の子


いつも勇気と元気を、そして愛をもらってた気がします。


赤毛のアンももちろん読みましたが

私には

小学・中学くらいでは

まだ良くよさがわからなくって

20代くらいになって

大人になり

順番に赤毛のアン全集や

モンゴメリの

他の著作本を読んだりして

やっと

その深い内容が理解できるようになりました。

なんでもない

日常を

たのしく過ごす

おしゃれに過ごすって

カッコイイ~

でも赤毛のアンは子供心には普通すぎて

あんまり響かなかったですね~

大人になってやっとその素晴らしさがわかりました。


ミヒャエル・エンデの

「モモ」や「はてしない物語」もどきどきしながら

読みました。

特に「はてしない物語」はかなり豪華な装丁本で

自分の今読んでいる本と

本の中の本がかぶるという

特殊な二重構造。

今思ってもかっこいい内容でした。おひつじ座

「ファルコーーーーン!!」(笑)




お花のある暮らし プリザーブドフラワーのお教室「花冠はなかんむり」のブログ


こちら、「クマのプーさん」の豪華装丁本です。

かなり以前に出版されたものですが

たぶん、もう絶版かも・・・?

当時の私としては結構なお値段だったので

おたんじょう日におねだりしました。


「クマのプーさん」はわたしにとって

ほとんど神の領域。

こんなに確立された世界観は

なかなかありません。


東京ディズニーリゾートに

アニバーサリーの年に行きましたが

少しお天気が思わしくなくて

待ち時間奇跡的に少なく

「クマのプーさん」は続けて2回

見ました。

あの、素晴らしいはちみつの匂い、たまりませんハチ

あと、もう一回見ても良かったですね~ラブラブ


「低燃費低燃費ていねんぴっぴっぴっ」

と最近アルムおんじが踊っていますが

アルプスの少女ハイジ も名作ですよね~

それからのハイジ というペーターとハイジが結婚する続編もあるのですよね~

(著者は別の作者の方です)

続編書きたくなるお気持ち、とっても良くわかります。

ふたりの未来、気になりますよね(笑)


アニメも、

大人になって見直したら

すごく含蓄があって深い内容で

「こんなにすごいお話だったんだ~」と思いました。

宮崎駿さんがすごいのかも知れませんが。。。


でも、足の調子の良くないはずの

クララとハイジが

空中ブランコをする編のCM、

ブラックですけど

ものすごくおかしくて好きです~ニコニコ


あのCMのシリーズおもしろいですよね






お花のある暮らし プリザーブドフラワーのお教室「花冠はなかんむり」のブログ


こちらはミニミニ版の

ピーターラビットの絵本。ウサギ



お花のある暮らし プリザーブドフラワーのお教室「花冠はなかんむり」のブログ

そして、

この本は

「のばらの村のものがたり」シリーズです。

とっても細かく描かれた

かわいらしい絵に

釘付けになります~

このふたつのシリーズも美しくて

かわいらしくって

癒されます~ラブラブ



最近、3D映像ってありますが、

あれって

ファンタジーの世界にとって必要なんでしょうか。



ファンタジーって

心の中に

無限の世界を広げてゆくものですよね

目で

リアルに見るもの

では

ないような気もするのですけど。


ないものをあるように、

人間の想像力を働かせて

かきたてさせる事の

できる力を

持つもの、それが

童話の世界であって


それをリアルに表現できなくても

心の中で

イマジネーションで楽しめば

じゅうぶんの様な

気もします。


逆に

それが醍醐味かもしれないとさえ思います。




なにはともあれ

いままで手元にあった本を手放さずに

全部持っていたら

今の私の職業は

確実に古本屋になっていたでしょうね~べーっだ!




ファンタジーを手放して

花冠も現実の世界で生きる大人になったということでしょうかあせる



でも、やっぱり

本は心の栄養。

生きる知恵と勇気を与えてくれる

大切な

宝物です。





illustrated by AkihisaSawada

スポンサーサイト
【2010/04/13 05:48】 好きなもの | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<ビーズ刺繍 | ホーム | ブーケ>>
comments
--1. 私もスキな--
童話がたくさん語られていて、嬉しかったわ~(≧∀≦)
プーさん大好きで、カナダ生まれの二男のミドルネームはクリストファー('-^*)ok
ピーターラビットの絵本も捨てられないし、赤毛のアンはカナダに行く前に全巻揃えたー☆
ジョニー・デップのアリスも、チョ~待ち遠しいね~ヾ(^▽^)ノ
【2010/04/12 15:39】 URL | つよこ #79D/WHSg[ 編集] |
--2. すごい!--
見ているだけで、幸せになりそうな綺麗なご本ばかりですね~♪
花冠さんの豊かな想像力を育んだものは、きっと沢山の童話だったんですね!
これからも、好きなものはずっと手放さないでいて下さいね(^^)
【2010/04/12 19:38】 URL | ローズマリーローズ #79D/WHSg[ 編集] |
--3. Re:私もスキな--
>つよこさま

つよこさまもお好きなのですね~♪
嬉しいです~(*^▽^*)
二男くんのミドルネームはクリストファーくん
なんですね~~素敵ですね♪
ブログでも書かれていましたよね!(‐^▽^‐)
そういえば・・・って、、、私も記事書きながら
思い出してたんですよ~。
絵本って捨てられないですよね~!
今度の映画のアリスは19歳の大人になったアリスなんですよね?
アリスも素敵な世界ですよね~≧(´▽`)≦
【2010/04/13 05:44】 URL | 花冠 #79D/WHSg[ 編集] |
--4. Re:すごい!--
>ローズマリーローズさま

見ているだけで、幸せ~~!!
ほんとうにそうですね(*^▽^*)
本だけは、たとえ漫画だろうといくらでも買ってくれる親だったので
それはすごく感謝しています。
実は、大人になってお引越しのたびに
たくさん本は手放しちゃったので今になって
ちょっぴり悲しい思いがする事もあります
けれど
これからも好きな世界は大切にしたいです♪
【2010/04/13 05:48】 URL | 花冠 #79D/WHSg[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/411-a38cc6cc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。