『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『母なる海』
子供の頃から、水が好きでした。


飲むのも、見るのも。


プールで泳ぐのは、あまり得意じゃない子供だったけど、遊びで行くプールや海は、大好きでした。
でも、どちらかというと、泳ぐより、じっと水面を見るのが好きです。


子供の時も、大人になってからも、ずっと金魚をかっています。
今は、金魚じゃなくて、めだかですけど。
家に水面があるのが落ち着きます。
大事に大事に育ててやると、金魚は子供も産むし、ものすごく大きく育ちます。
私は、最長7年くらい育てました。
そしたら、最後は、体長がかるく15㎝はあったと思います。
名前もつけてかわいがっていましたので、亡くなったときは、もう少し早く対処していればよかったのかな・・といろいろ悔やむぶぶんもあります。




大阪の海遊館に行ったことが1度だけあります。
そのとき、
「ああ、こりゃ反則だ!」
と感じました。
巨大な水槽で泳ぐジンベイザメやウミガメや、群れをなして泳いでいるたくさんの魚たちを見たとき、なんだか、もうこれは、人間のやっていい範囲のことを超えているんじゃないか?
同じ生き物として、掟破りなのじゃないかしら?
と、うっすらと不安な感じがしました。



そう危機的感情を抱いた私は、それ以来、いっさい水族館に足を運んでいません。


意味もなく、ささやかな抵抗です。



でも、水族館はとっても大好きなのです。
矛盾してますね。
TVとかの海中を撮影した特集なんかはよく見ています。
水族館の特集もついみてしまうので、ほんとはあんまりがまんしている意味ないですね。(笑)


海の表面の色をじっと見ているのも大好きです。
海の色は、お天気や時間、季節、光の具合によって、刻々と変化しますよね。
それをずっと見ているのが好きです。
学生の頃は、よく友達と、橋の上から、じっと景色をみていました。
寒い雪の降ってる日とかでもです。


透明感のあるきらきらしたもの、白とかブルーのグラデーションが自分は好きなのだろう、と単純に思っていました。



でも、最近思うのは、水に癒されるのは、やっぱり自分が海から生まれてきたからかな~って。




また、最近、海に通うようになりました。
月に1~2度は、一番近くの海に行ってます。
結構しんどいんですけど・・・(笑


でも、やっぱり行くと、
「来て良かった~」って思いますね。
癒されますよ。


みなさんも、疲れたときは、海を見に行ってはいかがですか?
海はいいです。
いつでもあなたを優しく包み込んでくれますよ。


京都在住のアーティスト、高木 正勝さんの独特の世界観もとても素敵で癒されます。
少し前、NHKで見て、新鮮な感じがしてびっくりしました。
彼の世界は、映像と音がセットになっているのですけれども、普通の物を、普通じゃない視点を通してとらえると、こんなふうにおしゃべりが聞こえてくるんだなぁ~って。



そういう視点を持てば、きっとごくありきたりな日常であっても、いつも新鮮な気分で生きることができるのでしょう。
スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2006/01/15 18:38】 therapy | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<幸せを感じる才能 | ホーム | スパイラル・ライフ>>
comments
----
おはようございます^^いつも楽しく拝見させていただいております。私も最近ブログを立ちあげたので、ちょっと変わったブログですが、時間がありましたら見てあげてください。笑
【2006/01/15 18:41】 URL | MOKK
#-[ 編集] |
--MOKK様へ--
ブログ開設おめでとうございます。訪問していただいてありがとうございました。
【2006/01/15 22:32】 URL | リカ #-[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/30-41fdb127
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。