『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『不思議なできごと。』
以前住んでいた町は、学生街でしたので、手頃なランチのお店がたくさんありました。
休日に、そんな居心地の良いお店でのんびりご飯を食べていたところ・・・
「ん?なんか背後に視線を感じるなぁ・・・」
と思っておもむろにそっとふりかえると、そこには

大きな花瓶にお花がいけてあったのです。
ちょっと感動!



やっぱり花にもこんなに生命力があるのだ!
視線を感じちゃう程に。
びっくりびっくり。


何年かぶりに、中学の同級生に電話をしたところ、相手の電話にキャッチホンが。。。
「悪いね~。ちょっと待っててくれるかな?」


しばらく待っていたら、
「リカ~!○○子から電話だよ~。今度の休み久々に3人で会おうよ~。」
となりました。
たまたまその子の電話がキャッチだったお陰で、3人同時にスケジュールを合わす事ができ、手間もはぶけていい感じに。
びっくりびっくり。



一時期、「会いたいな~」と思ってる人と偶然ばったり会えるという特技?!がありました。

例えば、仲良しの友達。
月に1~2回は約束して会うけど、普段は仕事もあるし、お互い忙しいやね。
しか~し、「○子、どうしてるかナ~」と思ってる時に限って、街でバッタリ会うんである。
繁華街の地下街のど真ん中、人混みの中で、またはガラス張りの喫茶店の窓際にいたら、外を、○子が通ったりするんである。
はじめのうちは、もりあがって、お茶していたが、あんまり何度もあうので、しまいに不気味であった。。。
向こうもきっとそう思っていたに違いないんである。



実の姉が働いているオフィスビルの近くを通ったのでなにげに寄ってみた。
お昼時だったので、1Fの喫茶店のランチを食すことに。
そうしたら、たまたま目の前で姉がお友達と待ち合わせしているではあ~りませんか。
そして、その喫茶店に入って来たとです。
姉は仕事がらみだったので、しゃべれなかったけど、お昼もおごってもらっちゃった。
ちなみに、いつも彼女は外回りが多く、母親なんて待ち合わせしてもうまくつかまらない人なんである。
私は、普段は年に1回も彼女に会えない。。。
びっくりした。


かなり久しぶりに、自分の生まれた街に用事で一人ひっそりと向かった。
寒い雪の日だった。
ローカル線の電車に乗っていたら、ふと目の前に、見知った顔が・・・。
「リカちゃん!」
「おばちゃん!!」
もうン年ぶりの劇的な再会である。
手を握りあい、ほとんど抱き合わんばかり。
もうちょっとで本来の用事を忘れるとこ。
びっくりびっくり。


前に少し書いた、ジェンベというアフリカの太鼓。まだやりたいけど、躊躇していたときのこと。
さっき書いた友達と、夜ご飯を食べ、街をぶらぶら歩いていたら、どこかから太鼓の音が・・・
ふたりで音をたどっていくと、アフリカ人のミュージシャンのWSでお会いしたことのあるバンドの人達が練習してました。夜の公園で。
その中の一人の男の子が私のこと憶えててくれて、それから一緒に練習させてもらうようになりました。
よおく考えてみると、もし、その偶然がなかったら、あんなに毎日の様に彼らと一緒に過ごすことはなかったかも。



その他、会いたいと思うけど、特に用事もなくて、なんとなく気になってる友人に、道でばったり会うというのは、もうありすぎて数え切れないくらい。
連絡取り合って会うのが、どうも面倒で苦手な一時期だったので、その頃は、すごく助かってました。



20歳くらいまでは、懸賞に応募すると必ず(!)当たっていた。
レンタル屋のくじですら、花火セットとか、割といいものが当たっていた。
雑誌の投稿も、出せば必ず載っていました。
それは、ずっとただの偶然と思っていたけど、今にして思えば、それにしてもらっきーだったと思う。



「今日じゃなくても、いつでもできる」って言う考え方もあるけど、今日じゃないと、会えないタイミング、ってのもあると思うのです。
いろんな趣味のサークルやなんかに参加していたけど、ある一時期、すごく楽しくて盛り上がることがある。
そのときは、それが当たり前だと思っているけど、あとになってみると、それがいかに大切な時間だったかがわかるのです。
すごい絶妙のタイミングで集まってたんだなぁ~って。










スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2006/01/12 17:01】 therapy | トラックバック(0) | コメント(2) |
<<キッチン | ホーム | 2005年のベスト>>
comments
--わーい--
こんにちは、初めて書き込ませていただきます、わほぷけです。この度はぼくの拙いらくがきブログを訪問していただきありがとうございます~、とっても励みになってるです。
会いたい人にばったり会えるときって、ものすごく時期的に重なったりすることがあって、不思議だなぁと感じることは確かにありますね・・。うーむ。それにしても懸賞に確実に当たる才能とは・・羨ましいです。あたったことないや・・。
ではではありがとうございました~。
【2006/01/12 20:27】 URL | わほぷけ #vmOZb.Uk[ 編集] |
--わほぷけ様へ--
わ~い、こちらこそ訪問していただいてコメントもありがとうございます。絵を描く才能があるってすてきですね!私の方こそとっても羨ましいです~。懸賞は、そういう時期ってあるみたいですね。私の母も良く当たってました。と言っても、自転車とかですが・・・。それではまたおじゃまさせてくださいね~。
【2006/01/12 23:32】 URL | リカ #-[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/27-2f40e522
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。