『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『内観法』
古畑が、最終回となってしまいました。
古畑ファンとしては、「どうよ!どうなのよ!!」とみなさんに広く問いたいです。(笑)
ファンの人達は、あれで納得しているのかなぁ。
古畑さんの恋愛話って言うことだけで、なんとなくオチとしてはいまひとつという感もぬぐえないというか・・・
あれを最後にもってくるなら、今までに、もっとずっと最終回にふさわしい難事件があったではないか?と思うのは、私だけでしょうか??
(まぁ、実際にご本人も、いままで、何回も、「これが最後」と思って書いてらっしゃるでしょうから、酷と言えば、酷な話ですが)



実は、イチローの回と、石坂さんの回は、リアルタイムで見れなくて、録画をまだ鑑賞してません。
だので、なんとも言えないのだけれど、昨日のあのお話、最終話だと思うと、(特にものすごく不満がある訳でもないんだけど、)なんだかちょっとさみしいような。




この間から、悩みの解決方法について、私なりにいろいろ考えてきたことを書かせて頂いたりしたのですが、今日は、自分のこころを見つめるという手段について、もうひとつお勧めしたいのは、内観法です。
子供の頃から、今まで、ずっと「その人からしていただいたこと」「その人にしてあげたこと」「その人に迷惑をかけたこと」というのを、母親、父親から始まって、今、問題を抱えている相手まで、1人ずつ、丁寧に思い出して調べて行くという方法です。

お友達にたまたま貸して頂いて読んだ、京極夏彦さんの小説、「鉄鼠の檻」にも内観法が出てきたので、興味深かったです。
この小説は、禅寺で殺人事件が起きるという、とんでもない内容で、と~っても分厚いのですが、「多少気が滅入っても平気だぜ!」という方は(苦笑)読んでみてください。



内観法も、ちゃんと専門のセンターみたいなところも全国各地にあるみたいですし、そういった事をされている施設や病院などをさがされるのも良いかと思います。
また、内観の方法についてテキストみたいなものも出ているので、読まれてもいいですね。
私もそのような本を手に入れて、読んでみました。
それで、やり方は、ひととおり分かるのですが、施設に内観をやりにゆくと、集中内観といって、泊まりがけで、自分のこころを見つめる事だけに集中してやれるそうです。
そうして、自分のこころを見つめて行くと、人によっては、ぽろぽろ涙がこぼれてきて、ご自分のあやまちや、いたらなさが理解できて、うまく行っていなかった人間関係についても、どうしてうまくいかなかったのか、わかってくるそうです。
この方法は、向き不向きがあって、あんまり物事を記憶してないタイプの人や、反省心のないひともたまにいらっしゃって、そういう人にはむかないと言うことです。



私の場合は、すっごく仲良しだった人と、ある時大げんかをしてしまい、とっても落ち込んでいたので、その時に試してみました。
結果は・・・不思議なんだけど、今は仲直りして、また仲良くやっています。
これは、ただの偶然なのか、内観の効用なのかは、わかりませんが、ひとつ言える事は、いったん破綻した関係が修復されるには、お互い同じままの精神状態では、やっぱり難しいだろうとは思いますよね。


この事があった後、過去の疎遠だったお友達と復活するということが、他にも立て続けにありました。
全部偶然で、たまたまそういうサイクルだったのかも知れないですし、どんな関係にしろ、修復されるのがベストと言うわけでもないですし、
ひとそれぞれ・・・・ひとそれぞれだと思います。



いったん、この方法を会得された方は、日々の生活でも、内観を使えるようになり、とても問題解決しやすくなるとか。
この方法の良いところは、カウンセリングのように、人に言われてそう思うのではなくて、ご自分で過去を思い出して、考えることにより、物事に対する気づきを促すという点です。
ご自分でいろいろ思い出して行く中で、出てきた感情や、思いに、ご自分で「ハッ」と気が付く事もあるでしょう。
そうした点で、おしつけがましさがないと言えるでしょう。
気が付いたことは、誰かに言われて思ったことではなくて、ご自分だけのオリジナルの考えですから、ゆるぐことはありません。

スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2006/01/06 14:08】 therapy | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<AKIRA | ホーム | あこがれの志保美悦子さん>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/21-f9f149ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。