『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『イルマーレ』
今日は、この間、ふとBSで偶然見ることができた韓国映画、イルマーレをご紹介しま~す。



なんだかすっごく不思議なんですけど、この間からテレビで偶然に見る映画見る映画、時空を超えた恋愛映画なんですw


んで、もちろんこれも、そんな映画のひとつだったという訳。



いま、会いにゆきます


天国の本屋~恋火~


ハッピーアクシデント


・・・・ときて、今回のイルマーレです。


なんだか不思議でしょ。



さてさて、イルマーレは、
「猟奇的な彼女」で人気を博したチョン・ジヒョンが出演する時空を越えた恋愛映画。99年、海辺の一軒家を引っ越すことになった女性は、次の住人に宛てた手紙をポストに置いていく。しかし、その手紙は次の住人ではなく、なぜか彼女の前にその家に住んでいた青年に届いた。やがて2人は2年の時を越えて文通をはじめ、会うことのできない切ない恋が始まり、2年後に会おうと約束するのだが・・・。
(原題:IL MARE)
製作チャ・スンジェ
監督イ・ヒョンス
出演イ・ジョンジェ、チョン・ジヒョン、チョ・スンヨン ほか
2000年・韓国


・・・っつうのが、主なストーリーなんですが、ほんとうに、先にあげた3つの映画に内容が酷似しています。
でも、まー、作品を創る人によって、こうも表現が違うかしらんと思うと、そういうのもおもしろいですよ。



1988年に住む男性と、2000年に住む、彼女の心の交流を描いたこの物語は、最初恋愛というより、むしろ失恋した彼女を彼がなぐさめるという形で進行してゆきます。



ところが、はげましているうちに男性は彼女に淡い恋心を抱くようになり、ついには彼女の手紙を頼りに、1988年の彼女の行動をなぞるように、おいかけはじめてしまうのです。


さて、ここで、すべてのタイムトラベラーが立ち向かわなければならない難問が立ちはだかります。
はたして、過去は変えられるのか?!


男性が、女性に会いに行っても、1988年の彼女は、まだ彼のことは知るよしもなく、元彼と、楽しく仲良くしているのです。
目があっても、全く彼に気がつかない彼女。
せつない~


そのうち、ふたりは、ポストにお互いにプレゼントを入れて、交換したりとかします。
女の子は、買っているお魚をプレゼントしたりとか。
なんとなくふたりのそういった様子が、とってもほほえましく、ピュアな印象で淡々と描かれていて、とっても好感がもてます。
アメリカ映画とかにありがちな、大地震とか津波とか戦争とかそういった意味での大事は起こらないけれど、私は日々の日常を細かく切り取ったような、こういう作品がかなり好きかもしれないです。



だいたい、登場人物すくなめ、そして割と淡々としてる、でもほろっと来る・・・みたいな。(笑)
そして、見た後、心地よい感動。
最近は、見るならやっぱりハッピーエンドがいいなと思うようになりました。



二年後に会おうと約束(彼女にとっては一週間後)したのに、約束の地に彼はおとずれないのです。
なぜに・・・?!
彼女の中で疑問はふくらむばかり。


彼は、建物の設計やデザインをする人。
彼女は、将来住みたいと思っている土地で彼と会う約束をするのです。


その地では、彼がいない変わりに彼が設計した彼女のための家が建設途中だったのです。


いったいどういうことか。


調べてゆくうち、過去のある日、手紙で、「何月何日にどこどこにいた」と言った彼女に会いに行く途中で、彼は交通事故にあっていたことがわかるのです。



彼女は、祈りながら、「その日、そこへ行かないで」と書いた紙をポストに入れるのです。



ええんかいな~、過去を変えても~
タイムトラベラー失格ちゃうのん??
ってな感じですが、まぁ考えるすぎるとちょっとよくわかんないのでそこはまぁゆるして☆


とにかく、見終わったら優しい、しあわせな気持ちになれることうけあいの映画です。


映像もとても綺麗ですよ。



それと、ふたりとも、コーラという名前の、人間みたいに眠る犬と住んでいる(もともと彼の犬だったらしい)のですが、ふたりが同時に時空を超えて、「コーラ!!」って叫んだりする様子がミョーにかわいい映画です♪


それから、ふたり同時に気分をまぎらわすためにスパゲッティーを作ったり、犬の人間みたいな寝姿が妙にかわいかったり・・・・
細かいところもじっと見てるとほほえましいのです。








最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
押してもらったら励みになります♪
訪問して下さる皆さんに今日も幸せがありますように
↓ 


スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2006/05/22 20:53】 movie | トラックバック(0) | コメント(4) |
<<STARBUCKS PRESS | ホーム | これが最後の作品だ>>
comments
--知りませんでした~--
私は日本の映画本当に見てないので~
全く知りませんでした^^
今度見てみようと思います。
どうも有難う御座います~
【2006/05/24 16:50】 URL | chatty #-[ 編集] |
--chattyさんへ--
こんにちわ♪
こちらこそご訪問ありがとうございます。
制作費とかしがらみとか、日本映画もいろいろ大変とは思いますが、いい作品もいっぱいあると思いますよ~
ぜひ見てみてくださいね。
【2006/05/24 18:33】 URL | リカ #r.OZt9rQ[ 編集] |
--ご丁寧にどうもです。--
早速来て下さったんですね~
嬉しいです。
そうですね~日本映画もみたいです。
海猿、all ways三丁目の~とかね^^
これからも仲良くしてくださいね。
【2006/05/24 19:37】 URL | chatty #-[ 編集] |
--chattyさんへ--
こちらこそどうもです~
今日の分を更新し終わったらもうコメントのお返事が来ててびっくり。
ワタシも今日はめずらしくパソコンをゆっくりいじっていてちょうどラッキーでした。
これからもよろしくお願いします~
【2006/05/24 19:56】 URL | リカ #r.OZt9rQ[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/101-c7f393ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。