『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『これが最後の作品だ』
この間、ジブリの宮崎駿監督作品、もののけ姫を初めて見ました。
後半部分だけなんですけど・・・・



でも、見て良かったです。
やっぱり宮崎監督作品はすばらしいなぁと。すっごく感動しました。



ジブリの宮崎駿作品は、ほとんど見ているのですが、なぜ、もののけ姫を今まで見なかったか?



それにはいろいろと理由があったようにも思います。



もう、「これだけファンが増えたら、わたしごときがいちいち見なくとも、宮崎監督は、なんともおもわないだろう・・・」(←あたりまえ)というのもあったし、海外進出、大金をかけて宣伝、魂を売ったのね・・・というような気持ちもしました。
それから、どうもたまにテレビでちらっとみると、殺戮シーンがとても多いのも気になりました。



だいたい、私の年上の友人(←なぜか私の友人はずっと年上のひとが多い)が、「宅急便というのは、クロネコヤマトの商標登録だから、魔女の宅急便という名前自体、商業べースにのせられてるんだ。宮崎監督は、魂を売ったんだよ」とのたまっていました。


私には、むずかしくて、よくわかりませんでしたが、最近になって、その意味がよくわかるようになってきました。


CUTという雑誌で、いぜん、宮崎監督が「紅の豚は、最後の監督作品。もう映画は撮らない。自分の限界を感じるし、もうこれ以上よい作品が作れるとも思えない」というような事をおっしゃっていたように思います。
それは、魔女の宅急便で、魂を売ったことにたいする謝罪のようにも思えたし、純粋に作品を作ると言うことと、「売らなければならない」というはざまで苦悩するアーティスト特有の悩みのようにも思えました。
だから、一ファンとして、もう作品は撮らないというのは、残念ではあるけれど、ある意味なっとくの行くことでもありました。


で、なぜもののけ姫なのか?
ということなのです。


でも、満を持して、見てみてよかったです。
やっぱり宮崎監督作品は、よかった。



殺戮シーンをリアルに描いたのも、意味がわかったし、必要なことだったと思えました。
私もやっともののけ姫を理解できるようになったということかしらん。
これを、子供が見て理解し感動してるのかと思うと、すごいなぁと思います。
まぁ、しょせんテレビでチラ見しただけで理解するのがムリという物なんでしょうけれど・・・



ところで、そのCUTという雑誌の同じ号に、リュック・ベッソン監督のインタビュー記事ものってまして、彼もそのとき、
「もう映画はとらない」とのたまっておりました。



でも、おふたりとも最近までばんばん映画撮られてますよね~。



でもこれってある意味、おふたりが真摯に映画作りに取り組み、
「もうこれが最後。もう撮れない」という毎回ぎりぎりまで自分のエネルギーを出し切ってるまじめなひとだっていう証拠かもしれませんね。



ふと思ったのですが、このふたりの監督って、似てませんか?




少女を主人公にしたものが多いこと。
少女の成長と苦悩を描いている物が多い。
一瞬の命の輝き、人生のある瞬間をとらえているものがたりである。


なんとなく似た作品傾向の監督さんだから、言うことも似てきちゃうのかもですね。


ところで、うちの実家には、なぜかもののけ姫のサントラCDがあります。
「なんでこんなものあるの?」と聞いたところ、母曰く、
「テレビでもののけ姫の歌を聴いたらすっごく感動したから。こりゃ買わなきゃ~と思って」だそう。
ちなみに、母親が今まで買ったCDは後にも先にもこれ1枚きり。
母はふだん全く音楽というものを聞かない。。。。
おそるべしスタジオジブリよ。
やっぱジブリってすごいわ~と妙なところで感動する私だったのである。



ところで、以前このブログでもお話ししたことのある、三原色水彩画(キミ子方式)で描いた私の絵を少しのせたいと思います。

VFSH0023.jpg


これは、知人にいただいた薔薇の絵。
とてもめずらしい種類の薔薇だったので、もったいないと思って絵にしました。

VFSH0003.jpg


これも薔薇です。
携帯のデジカメで撮ったので、うまく撮れない~
ちょっとへんな角度になってしまった上に、全体像がとれなかったです。

VFSH0007.jpg


これは、キミ子方式で、まずよく書く、毛糸の帽子の絵。
編み目をじっくり見て、見たままを写真の様にこまかく書く手法です。
はしっこからじゅんじゅんに、下書きナシで書きます。
キミ子方式を習いに行くと、わりと最初の方で、この毛糸の帽子を見て書くと言うのをやります。
パッと見て何かよくわからないかもしれないですけど・・・(笑)


私のブログに履歴を残して下さる方は、なぜかイラストブログの方が多いのです。
私のブログはイラスト関係ないのになんでかな~?と思ってたのですが、ふと気がついたのが、私がコメントを残してくるブログが絵に関するブログが多かったからじゃないかと。


だもんで、私もちょっくら描いた物をupしてみました。
なんというか、こんなの人様にお見せして申し訳ないような感じなのですが・・・
まぁおおめにみてゆるしてやってくらはい。(てへっ)
でも、絵を描くのはたのしいですっ。
うまいへたはあっても、ダメな絵っていうのはないもんねっ!
そう思って描いていました。
最終的に、私の目標は、はがきに季節の花とかを描いて友達に送ったりしたいというものでしたので、まぁ目標は達せられました。
私の習っていたところは、ほとんどタダ同然の会費で、ふつうの女の人が、子供からお年寄りまでいろんな方に教えておられるという、すごく自由な場所でした。
静かに絵を描き、描いたらお茶を入れて、楽しく語らい、人生でそうそうないような、のんびりした至福の時間だったように思います♪
絵を描く行為そのものも、しあわせでしたし、その空間も、とてもしあわせな空間でした♪


最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
押してもらったら励みになります♪
訪問して下さる皆さんに今日も幸せがありますように
↓ 


スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2006/05/17 15:25】 movie | トラックバック(0) | コメント(5) |
<<イルマーレ | ホーム | 泣いてますか?>>
comments
----
そうそう、最後の作品って何回目って感じですよね~
ジブリの映画って飛ぶシーンが必ずあるとかないとか…
私が一番好きなのはやっぱり『となりのトトロ』です。最初は「え?おばけの話??」って中々見ようと思わなかった映画なんですけどひとつひとつのシーンどれも大好きです。さつきが我慢していたのにこらえきれずに泣くシーンでは私も毎回泣いてしまいます。
もののけは1度見たっきりかも。もう一度見てみようかな~
【2006/05/19 11:39】 URL | yayoism #-[ 編集] |
----
ジブリ、基本的には大好きです。
勇気がもらえるし、絵はかわいいし。
「魂を売った」という話は笑えますね~。
いろいろあるんでしょうね、あの世界は・・・・。
売れなきゃ話にならないし、、、。

ところで、絵、上手ですね。。。
葉や茎まで丁寧に描かれていて、性格が出ますよね。私なんか途中でどうでもよくなっちゃう。v-306
みんなで集まって、絵を描いて、お茶をする・・・、なんて豊かで楽しい時間だろう。。。
ちょっとしたことで「豊かさ」や「幸せ」が手に入りますよね~。
また見せてくださいね~。
【2006/05/19 19:23】 URL | chitochito #2qaJ23q.[ 編集] |
----
>yayoismさんへ
私、トトロともののけ姫とハウルだけちゃんと見てないんです。邪道ですよねー。

ファンの風上にもおけましぇん。
えっ、それじゃファンとは言えないって?
そんなことないです。すごい影響受けてますもん・・・
私は、実は一番なんどもくりかえし見てるのは魔女の宅急便です。(笑)
コナンやラピュタ、それからナウシカも大好きです。
トトロは絶対に見なくちゃーいけませんねー。
「平成狸合戦ぽんぽこ」とか見てるのに。(あれは、宮崎監督じゃなかったでしたっけ。)




>chitochitoさんへ
魂を売った・・・その人は真顔で言ってたので、そんなもんかーと私も真剣に聞いてましたが☆
あそこまで巨大化してきちゃうと、なかなか自分の一存で、「もうやめた」とはできないですものね。v-390
絵は上手でわないと思いますが・・・そうゆって頂いて光栄です。
なんだか子供の時以来のお絵かきですが、描くのは大好きです。
見たままをそのまま描く手法なので、どうしても細かくなってしまいます。
またなにか描いたら見てやって下さい~
【2006/05/20 16:00】 URL | リカ #r.OZt9rQ[ 編集] |
--素敵な作品ですね!--
リカさんへ

素敵な絵ですね。
お茶を飲みながら、時の流れがゆっくりな場でくつろぎながら作品に取り組むことができるって、素晴らしいことだと思います!私にとっても、そんなときが至福の時です。
また、作品見せてくださいね。
【2006/05/22 14:02】 URL | るるど #-[ 編集] |
--るるどさんへ--
見て下さってありがとうございます♪
うれしいな。
私などが絵を描いても、あんまりひとに見て頂く機会がないものですから~
るるどさんも、ものつくりがお好きなんですね。
ゆっくりなにか作っているときは、時間の流れがまた違っているようで幸せですよねー。
【2006/05/22 17:59】 URL | リカ #r.OZt9rQ[ 編集] |
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/100-6b7a6fbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。