『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『もっと悩みが深いとき』
この間から、占いとかカラーセラピーとかのお話しを少し書いてきましたが、ええ~い、私の悩みは、そんな気休め的な事では解決しないのだ~って言う方。
悩みの種類って、いろいろあるとは思うのですが、一番大きいのって、人間関係じゃないでしょうか?
少なくとも、私の場合はそうのような気がするのです。
一見勉強や仕事の事で悩んでいるようなときでも、案外その背後には人間関係の心の闇がひそんでいたりしませんか。
もちろん、一生懸命勉強してそれで解決するような場合なら問題ないし、一生懸命勉強して、成績アップなりをめざす的確な方法を探してください。
お仕事の場合は、スキルアップなり、お仕事を効率よくこなすことでなんとか解決するのなら、こつこつ努力してゆきましょう。
でも、その背後に、気むずかしい上司や、得意先の人との人間関係とか・・・、親との確執があったら?!
そんなとき、オススメなのが、アドラー心理学の考え方です。
アドラー博士って、お聞きになったことありますか。
フロイトとかユングとかって有名ですけど、アドラー?聞いた事ないなーという感じでしょうか。
私もそうでした。
手っ取り早くご説明しますと、従来の心理学とアドラー心理学の違いは、「その実用性」にあるといっても過言ではないでしょう。
夢分析や、性格分析をして、「へぇ~」といくら思ったとしても、それが日常生活に生かされないとしたら、なんの意味もないですよね。
アドラーはその事を指摘して、「性格を変えることは、行動を変えること。行動を変えることは、人生を変えること」であると説きました。
精神分析が主流であった当時、その考え方は非常に斬新であったろうと思います。
ですから、アドラーは異端でした。

東京アドラーギルドとか、その他にもたくさん日本全国にアドラーの研究所はあるみたいですが、その土地土地の特色みたいなのがあるんじゃないかな?
大阪アドラーギルドでは、個別のカウンセリング以外にも、親子関係のセミナーなど、いろいろな勉強会があります。
私は、以前大阪アドラーギルドで、SMILEという名前の親子関係プログラムを受講しました。
当時、子供側からみた親子関係セミナーが無かったので、本当は、親の立場の方が受講されるセミナーに、子供の立場で受講しました。
今は、そのプログラムは、パセージという名前に変わっています。
初めて、ひとりで行かれる場合は、アドラーの名を語る、正当派じゃないところも、もしかすると、あるかもしれないので、きちんとアドラーの流れをくむところかどうか、気をつけてみてください。
実際、行かなくても、書籍だけでも充分いろいろ気づきを得る事は可能です。
私の以前の愛読書は、アドラー博士著の「どうしたら幸福になれるか」上下岩波新書・緑 でした。
これは、絶版となっているので、古本屋でみつけてください。
入り口の10円とか、激安のコーナーにありがちですから。(笑)

その他、大阪アドラーギルドの野田俊作先生著作の中から、私の個人的におすすめの書籍です。
★アドラー心理学トーキングセミナー
★続アドラー心理学トーキングセミナー
★クラスはよみがえる

以下は、その他にも悩んだ時のオススメ書籍です。
こちらの本は、アドラー心理学の本ほどは、実際役には立たないかも知れないし、意味が良く分からなかったりするかも知れないけれども、私がいろんなことで悩んでいたときに、仲良しの人が、プレゼントしてくれた本達です。
私の場合は、エッセンスというか、雰囲気だけでも結構勇気づけてくれました。

★聖なる愚か者
★仏陀に会ったら仏陀を殺せ!  シェルドン・コップ著
★なまけもののさとり方
★家族解散 糸井重里著(絶版)
★ワイル博士のナチュラル・メディスン
などなど。どれも興味深い本ばかりです。


スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2005/12/26 15:33】 therapy | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<おすすめアフリカン・ミュージックのバンド | ホーム | カラーセラピー>>
comments
please comment














管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://happytalk.blog39.fc2.com/tb.php/10-bbfce51c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。