『スポンサーサイト』
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 |
『アルゼンチンババア』
みなさん、おひさしぶりです。こんにちは!




あまりにも間が空いてしまって、ごめんなさい。
今日は、よしもとばななさんの原作のアルゼンチンババアが映画化されたので、そのご紹介です。




最近、ずっと映画館に足を運んでません。
でも、映画はとても好き。
深夜とかにテレビで見ること、多いです。



このアルゼンチンババアは、映画館ではなくて、試写会で見ました。
yahoo!動画の試写会が当たったので、なんと家に居ながらにして、真夜中の2時くらいに新作映画を観たという訳。
時代は、進化しますね~
まさか、試写会が家に居ながらにして見られるようになるとは。
この時ばかりは、私は、人間の進歩もいい部分もあるもんだなぁ、こういうところは、いいところだなぁと思いましたよ!
ま~、あんまりなんでも家から出ないでできるのも考え物ですが。




かんじんの映画ですが・・・・・
役所広司、鈴木京香、堀北真希。
キャスティングは、この3人中心なので、「文句のつけようがない」という感じです。
関係ないけど、役所さん、よくこの映画に出てる時間あったなぁ。
よく仕事する方ですね。
堀北真希ちゃんも、がんばってる。
今しかやれない役だしね。
鈴木京香にとって、この役やる事が、ぷらすなんかどうかは疑問譜だけど、案外この役はハマっていたかも。
この映画に突っ込みを入れるひとはたくさんいるだろうから、あえて私は、突っ込みを入れるまい。
なにしろタダで見られたので、それにせっかく2時間くらい時間をついやしたものに対して、良い面を語りたい。





なにしろ、豪華なんです、キャスティングが。
脇を固めてる人も、異様に豪華。
びっくりするよ。
だから、うまくまとまってる。
画面も美しいし。映画館の大画面で見た人は、きっともっと綺麗だったんだろうなぁ。
よしもとばななの作品は、生と死をあつかったものが、多い。
ほとんど全部だと言っても良い。
この作品もそうだ。
お母さんが亡くなって、惚けてしまった父。
その父を巡って、いろんな人間が右往左往する。
個人的に思ったのは、アルゼンチンババアみたいに暮らしたいと思ってる人って、案外今の若者の中には、結構いるんじゃないかなぁって。
ある種の前向きな引きこもりっつうか、人里離れたところで、自分ワールド全快で楽しく生きたいっていうのは、案外思ってる人多いような気がする。
沖縄あたりに移住する人の気持ちとかって、なんとなくアルゼンチンババア的な感じがする。
限りなく前向きな引きこもり。
自分ワールドを完全追求すると、それは、きっと世界に通じる・・・・
なんかそんなでっかい夢を感じた映画だね、これは。
それと、いまの時代だから、映画化できた、と思う。
少し前だと、たぶん(モラル的に)できなかったのでは?とも思うし。
それも別に悪い事とも思わないが。


















アルゼンチンババア アルゼンチンババア
よしもと ばなな、奈良 美智 他 (2002/12)
ロッキングオン
この商品の詳細を見る






最後まで読んでくださってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
押してもらったら励みになります♪
訪問して下さる皆さんに今日も幸せがありますように
↓ 
FC2 Blog Ranking
スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

【2007/04/28 01:25】 movie | トラックバック(1) | コメント(2) |
| ホーム |
通販の商品検索アラジン 相互リンク集 検索エンジン 
MMI-NAVI FC2 Blog Ranking ブログランキング 【初心者からプロまで気軽に使える格安サーバはココをクリック】
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。